2016年07月13日21時37分38秒0012_R


人間がユニフォームを演じているのではなく、
ユニフォームが人間を演じさせる。

スタンフォード監獄実験でも証明されているように、
人は役割に忠実になる。
つまり、自分の理想のユニフォームを着れば、
そのユニフォームになりきってしまう。

サッカー選手のユニフォームを着ると、
そうなりきってしまう小学生のように。

ゴールが先で、スタートは後。

(二伸)
もしかしたら、人間は誰かに、
人間というユニフォームを着させられているのかもしれない。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ