2016年08月01日21時15分07秒0019_R
「無我夢中」
この無我は、
「常識を捨てる」という意。

常識を捨てると、夢中になれる。

常識とは、建前のこと。

建て前を捨てたとき、夢中になれる。

建て前があったら
夢中になるのは、難しい。

夢中とは、我を忘れている状態。
否、我に返っている状態。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ