2016年08月13日22時22分24秒0003_R
その人の100%が評価されてしまうのだ。


人間は100%を知りたい。

現実的には100%を知ることはできない。

しかし、1%なら知ることができる。

つまり、意識は常に「何気ない1%」に向いている。

うっかり見せた1%で評価する。





コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ