2016年08月31日21時03分06秒0010_R
逃げ回っていたことからは
一生追いかけられる。



問題は、道端に転がっているのではなく、
自らが転んでいる状態。

問題に直面した時、
その問題は自分にとっての問題であって
誰かに取ったら、取るに足らないことかもしれない。

問題と思うのは、誰でもない自分。

だから、場所が変わっても
時間が経ってもそれは起こる。

問題と向き合った時、
それは問題ではなくなる。


コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ