千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

「たった1つ」




千田琢哉さんの言葉です。

千田琢哉…
次代創造館代表。イノベーションクリエイター。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援まで陣頭指揮を執る。

現在までに延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、’タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行うとともに、多くの上場企業、商工会議所、
TSUTAYAビジネスカレッジ等の研修講師、複数の企業で社外顧問を務めている。
現在、南青山在住。



千田琢哉著
『人生で差がつく20代に気づいておきたいたった1つのこと』より。


「『すべての原因は自分の心の中にある』
 
 ということに」



千田さん曰く、
『原因を外に求めれば求めるほどに
 ますます苦しまなければならない。

 すべての原因は自分の心の中にあることに気づけば
 幸せになれる。』
と。



この本のタイトルである
「人生で差がつく20代に気づいておきたいたった1つのこと」



その1つとは
「すべての原因は自分の心の中にある」
ということ。



それに気づいた時、人は幸せになれると。



それに気づいた時、相手を赦すことができます。
それに気づいた時、上司をもっと尊敬できるようになります。
それに気づいた時、会社に行くのが楽しくなります。
それに気づいた時、当り前と思っていることが当り前ではないと思います。


・・・それに気づいた時、人に感謝できるようになります。




自分が「悪い」ということではなく
自分に「原因がある」と思うこと。


変われるのは常に自分だということです。


そんな人は放っておいても幸せになると思います。






追伸
「過去の因を知らんと欲せば其の現在の果を見よ
 未来の果を知らんと欲せば其の現在の因を見よ」


                   by心地観経



原因は「今」(自分)にあると考えると
未来も過去も変えられます。





 「人生でいちばん差がつく20代で気づいていておきたいたった1つのこと」

0 Comments

Leave a comment