Q.僕はつらい出来事があると、「どうしてこうなるんだ!」「なんて運が悪いんだ!?」と自分を責めてしまいます。どうしたらこの性格を直せますか?

  千田琢哉名言その1962
A.
まず、ありのままの現実を受容するところからスタートだ。
そしてありのままの現実を受容したら、
2016年11月10日19時14分28秒0017_R 


          
ゆうそ考察)
例えば自然災害など起こった場合、一番最初にすることはなんでしょうか?
千田本の言う「まず受容する」ことだと思います。
悔やんでも、悩んでも、泣いても、自然の力の前に、人はなす術がありません。
ありのままの現実を受け入れるしかないのです。
受け入れると不思議なことが起こります。
できることは何か考えるのです。
不本意な出来事、つらいことも規模の大きさの違いであって同じことです。
「まずは受け入れる」すると「受け入れた自分」からスタートしていくのです。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ