FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

「カルマ」




千田琢哉さんの言葉です。

千田琢哉…
次代創造館代表。イノベーションクリエイター。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援まで陣頭指揮を執る。

現在までに延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、’タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行うとともに、多くの上場企業、商工会議所、
TSUTAYAビジネスカレッジ等の研修講師、複数の企業で社外顧問を務めている。
現在、南青山在住。



千田琢哉著
『リーダーになる前に20代でインストールしておきたい
大切な70のこと』



「宇宙には善悪を判断する力はない

 ひたすらバランスをとりたがっているだけなのだ」



千田さん曰く、
『いい行いをして放っておくと
 巡り巡って大きな利息を雪だるま式につけた幸福が訪れる。

 悪い行いをして放っておくと
 巡り巡って大きな利息を雪だるま式につけた不幸が訪れる。

 こんなにシンプルな法則の中で私達は生きている』
と。


これを「カルマの法則」といいます。


カルマとは仏教用語で
「自分の成した行為は必ず自分に返る」と言う意。


つまりは
「因果応報」


自分がしたことがブーメランのように返ってくると。

直接的に返ってくるわけでもなく、
直後に返ってくるものでなない。


間接的に時間差をおいて返ってくるといいます。




「宇宙はひたすらバランスをとりたがる」

という法則にも当てはまります。



ここで少し疑問が…

「行為」自体は同じとする。

「純粋な行為」でした事と
「打算的な行為」でした事では
結果はどうなるのか?

ということですが、



もちろん相手は純粋か打算かなんてわからない。
それでも同じくバランスは取るのか?



善悪の判断は持っていないのだから
結果は「同じ」ということでしょう。







追伸

「人間として正しいことをすれば、宇宙は応えてくれる」


                       by稲盛和夫


それがバランスを取るということ。

同じく、正しくないことをしても、宇宙は応えてくれる。


至ってシンプルですね。

 「リーダーになる前にインストールしておきたい大切な70のこと」

0 Comments

Leave a comment