Q.今やりたいことを我慢して、老後にやりたいと考えています。楽しみはやはり最後まで取っておくべきでしょうか?

  千田琢哉名言その2053

A.
2017年03月13日21時17分28秒0010_R
ものじゃないよ。

ゆうそ考察)
お楽しみを最後まで取っておく人は多いです。
この考え方は、とても奴隷的です。
「苦労した後に、ご褒美が貰える」
という貴族と奴隷のシステムにまんまと踊らされています。
本当は「やりたいことをずっとやる」のが人生です。
老後の為にと考えていても、その保証は皆無です。
明日生きている保証もないのに、30年後のことなんてわかりません。
仮に生きたとしても、搾取され続け、疲労困憊で何もやる気が沸かないという事態に。
今やりたいことをやる。
未来に生きるのでなく、老後に生きるのではなく、
今を生きるのです。


人生とは今日一日のことである。
―デール・カーネギー



今が未来の延長線上になります。
今やっていることが、未来になるのです。
今、つまらなければ、未来もつまらない。
今、楽しければ、未来も楽しい。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ