FC2ブログ

Q.休憩時間になっても仕事をしている人の気が知れません。なぜそこまできるのですか?

  千田琢哉名言その2060

A.
2017年03月23日20時33分46秒0004_R
見る。

ゆうそ考察)
休憩時間は、会社から与えられた権利です。
この権利をどう行使しようと、自由です。
同僚と最近流行りの店の行列に並んでランチするもよし。
1つ言えるのは、
無理やり押し込んだご飯によって、午後の仕事の能率が
最低限に落ち込むこと。
休憩時間をここぞとばかりに、仕事に精を出す人。
1つ言えるのは、休憩時間は競争率がグンと下がり、
空腹状態によって集中力が極限まで高まるということ。
どうしてもお腹が空くなら、休憩時間をズラすのも一つの手です。
12時の時報と共に動くのは、誰かに操作されている奴隷です。

「秘訣」と思われていることのなかには、
単なる思いこみや自己満足でいっぱいです。
―糸井重里


本当は、どうしたらいいかはわかっているはず。
しかし、わからないふりをしている。
わからないふりは、楽だから。
わかっていても、わからないふりをし、
わからないことは、わかろうともしない。
本当は知っている。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ