Q.上司に皆の前で恥をかかされ、プライドも心もズタズタにされました。あれ以来、気持ちが沈んでいます。どうしたら気持ちが晴れますか?

  千田琢哉名言その2067

A.
2017年03月23日20時33分46秒0010_R
本物のプライドは他人には傷つけられない。

ゆうそ考察)
本物のプライドとは、誰が何と言おうとブレない思い込みのことです。
何か言われたくらいでブレてしまうプライドは完全に偽物です。
偽物のプライドは、いつも不安ですぐに反応してしまうのが特徴です。
自信がないので、違う何かで必死に隠そうとしています。
プライドが傷ついたというなら、それは偽物のプライドが傷ついたのです。
千田本曰く、
「プライドを傷つけるのはいつだって自分自身だ」
プライドが偽物だから、自分で自分を信じられなくて自分を傷つけてしまう。
プライドが本物なら、自分を信じているから自分を傷つけられない。

人間はその身に降りかかることよりも、
それをどう受け止めるかによって傷つくことが多い。
―モンテーニュ


人は自作自演して、一喜一憂するもの。
勝手に傷ついて、勝手に喜び、勝手にドラマを創る。
この人生はいつだって、自分が主人公。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ