Q.平社員から、上の立場になって謝る機会が増えました。私の実力がないからでしょうか?

  千田琢哉名言その2077

A.
2017年04月15日07時24分50秒0001_R
謝るということだ。

ゆうそ考察)
出世すると責任が伴ってきます。
責任が伴えば、自ずと謝る機会が増えてきます。
部下のミスは、上司の責任、その上司の責任は、そのまた上司の責任、
最終的に会社の責任は、トップの社長の責任になります。
つまり、上に行けば行くほど謝る機会が増えていくということです。
千田本曰く、
「出世すると偉くなってふんぞり返ることができると思っている人は多いが、
 それは大きな間違いだ。」
権力を手に入れることと、その責任を全うすることは比例していきます。

実るほど頭が垂れる稲穂かな。
―ことわざ


出世すると、次第に自分のやりたいことがやれます。
やりたいことができると、感謝が生まれます。→ありがとう。
出世すると、次第に謝る機会が増えます。
謝らなければならない。→ごめんなさい。
「ありがとう」の分だけ、「ごめんなさい」が存在する。
「ごめんなさい」の分だけ、「ありがとう」が存在する。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ