千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

Q.僕は仕事でミスをしたとき、すぐに謝ります。すると大抵のことは許される気がします。どう思いますか?

千田琢哉名言その2094

A.過ちは、告白するスピードと、それが
2017年04月15日07時24分50秒0018_R
法則があるのだ。

ゆうそ考察)
クレームに対する処理が速ければ、速いほど延焼は最小限で済みます。
相手は時間が経てば経つほど、フラストレーションを抱えていきます。
その時間とフラストレーションは、比例する関係にあります。
千田本曰く、
「どんな些細な過ちでも、隠し続けて蓄積されれば、
重大な過ちに発展する可能性がある。」
隠すということは、時間が経つ+隠蔽工作で
ダブルパンチです。
これほど、事態を悪化させるものはありません。

鉄は熱いうちに打て。
―ことわざ


スピードが命とは、すべてに共通するものです。
速いということは、レスポンスがいいということ。
レスポンスがいいということは、展開が速く進むということ。
展開が速ければ、結果が速く出る。
出た結果をすぐに改善できる。
スピードから質に転化していく。

 「超一流の謝り方」

0 Comments

Leave a comment