Q.身に覚えのないトラブルや、不運に巻き込まれます。何が原因でしょうか?

  千田琢哉名言その2098

A.あなたに起こっているすべては、
2017年04月15日07時24分50秒0022_R
あなたの過去が原因を創っているのだ。

ゆうそ考察)
どんなトラブルも、自分が蒔いた種が原因です。
「自分はそんなことしていない」と思っているのは、自分だけで
本当は忘れてしまっているか、気がついていないかのどちらかです。
今、いじめを受けているとしたら、過去にあなたがいじめをしていたから。
今、裏切られるのは、過去にあなたが裏切ったから。
今、お金がないのは、過去にあなたが使ったから。
今、太ってるのは、過去にあなたが食べたから。
なぜそんなことが起こるのか?
それは本当に反省していないから、起こるのです。
人は、大抵の事は反省などしていないといいます。
心底反省するとしたら、本当に自分の身に降りかかった時だけなのです。
だから、不意にトラブルや不運に見舞われる。
原因はすべて、自分が創っていたのです。
自作自演の紙芝居。

私たちが受け取ることのできるものは、私たちが欲しがるものではなく、
私たちが受け取るにふさわしいものなのです。
―ジェームズ・アレン


そのトラブルは、自分に必要だから起こる。
その不運は、自分に必要だから起こる。
そもそも「トラブル」「不運」という言葉自体、
人間の都合のいいように作られている。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ