Q.会社が赤字になる、真因は何ですか?

  千田琢哉名言その2123

A.
2017年05月31日21時30分10秒0004_R

ゆうそ考察)
毎年、締め切りまでに決められたノルマが達成できなければ、その会社は赤字になります。
赤字になるのは、毎月の締め切りに遅刻しているということです。
毎月、遅刻するのは、毎週の締め切りに遅刻しているということです。
毎週、遅刻するのは、毎日の締め切りに遅刻しているということです。
毎日、遅刻するのは、毎時間の締め切りに遅刻しているということです。
原因の所在が徐々に明らかになっていきます。
赤字の真因は、社員一人一人の仕事が遅刻していることになります。
千田本曰く、
「学生時代に貪り読んだビジネス書を集約すると、
仕事とは、締め切りを守ることだ。」
締切を守るということは、ものすごく当たり前な事ですが、
結果が出ていないということは、どこかで間接的に
遅刻しているということになります。
締切を守ることが、ゴールであり、大前提のスタートでもあります。

人生とは今日一日のことである。
―デール・カーネギー


一生を考えるということは、一日を考えることと同じ。
一日を考えるということは、一瞬を考えることと同じ。
この一瞬一瞬が、人生のすべて。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ