Q.自分の好きな分野が見つかりません。何かヒントをください。

  千田琢哉名言その2171

A.
2017年07月21日09時02分29秒0007_R

ゆうそ考察)
自分の好きな分野とは、自分がついアツくなってしまうことです。
映画をアツく語ってしまうのは、映画が好きだから。
ビジネス書をアツく語ってしまうのは、ビジネス書が好きだから。
カレーをアツく語ってしまうのは、カレーが好きだから。
人は好きなことには、滅法アツく語ってしまうものです。
千田本曰く、
「人は自らが好きなことには、持論を持っていることが多く、
その持論から外れた意見に対して、反発する生き物だからである。」
好きなことは、長くやっていることでもあるので、
プライドも相乗して、反発する。
アツく語れたら、好きなこと。

あったかい布団でぐっすり寝る。
こんな楽しいことがほかにあるか。
―のび太「ドラえもんより」


反対に無関心なことは、好きではないことです。
嫌いでもなく、好きでもない、無関心。
気づくこともなく、視界に入ることこともなく
ただ過ぎ去ってゆく。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ