Q.「運命の人」の運命とは、何ですか?

  千田琢哉名言その2182

A.

2017年07月21日09時02分29秒0018_R

ゆうそ考察)
運命の人というと、偶然や巡り合わせを想像します。
しかし、運命とは自分の中にすでに存在しているといいます。

それが今日の名言です。
相手に運命を感じるのは、
自分の欠けている部分を満たしたいという顕れです。

千田本曰く、
「あなたの欠けた部分を、
たまらない魅力と感じる人がどこかにいる。」

自分に取って欠けている部分は、相手に取って欲しているもの。
相手の欠けている部分は、自分の欲しているもの。
欠けている部分とは、誰かのこと。

魅力とは、明確な質問をしなくても
イエスと言ってもらうことだ。
―カミュ


明確な質問とは、人知の部分。
人知を超えた領域に、本質が潜んでいる。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ