FC2ブログ

「成功習慣2」

  001_convert_20120327212051.jpg


千田琢哉さんの言葉です。

千田琢哉…
次代創造館代表。イノベーションクリエイター。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援まで陣頭指揮を執る。

現在までに延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、’タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行うとともに、多くの上場企業、商工会議所、
TSUTAYAビジネスカレッジ等の研修講師、複数の企業で社外顧問を務めている。
現在、南青山在住。



千田琢哉著
『稼げる30代になるために
絶対に染まってはいけない70の習慣』
より。



千田さん曰く、
『成功が継続するか否かというのは 
 結局たった一つのことができるか否かの違いだった。

 後始末ができること。

 ただそれだけの違いだった。』

             -本文抜粋



子供の頃に公園の砂場で気づかされたこと。


「後始末ができる習慣」が
継続して成功するための秘訣。


成功するためのヒントは
子供の頃に教わったこと、夢中だったことです。


人間の一番の根本的な部分だと思います。


それが大人になると
できない人がいかに多いことか。


自分はできていると思いたいのが大人で
できていないけどできていると思わせたいのが
大人です。


ただ「素直になる」
その一言に尽きます。




「口説くのではなく、魂を素直に語ることだ」

             byジャック・ケルアック



いくら取り繕っても魂の素直さには勝てない。

どんな状況でも言える事だと思います。

素直であるが故、人の意見を聞き入れる。
素直であるが故、すぐに実行することができる。





【ヒトコトメイゲン】



コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ