千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

Q.遠回りの人生を送っている自分に、劣等感を感じます。何を変えればいいのでしょうか?

千田琢哉名言その2196

A.
2017年08月17日21時35分48秒0008_R
迷路の不正解はオフだ。

ゆうそ考察)
不器用な人の方が、成功しやすいといいます。
不器用であるが故に、不正解という遠回りをします。

最終的にオセロゲームのようにすべてをひっくり返します。

千田本曰く、
「オフで迷路の不正解をどれだけストックし続けられるかが、
あなたの成功を決める。」

不正解がやがて、正解になって活きてくる。
人生は無駄なことがない。

全ての経験を糧にするならば、
時間の無駄というものはない。
―オーガスタ・ロビンソン


「時間の無駄」という概念。

昼寝は、体と脳のリフレッシュになる。
ボーっとしている時間は、考えの整理を無意識で行っている。
TVも費用対効果は少ないが、微量の知識にはなる。

そう考えると、一応「時間の無駄はない」ということになる。

 「非常識な休日が、人生を決める」

0 Comments

Leave a comment