Q.人から批判されることが恐いです。何か良い方法はありませんか?

  千田琢哉名言その2214

A.
2017年09月08日20時01分00秒0002_R

ゆうそ考察)
どうして批判は「させてあげるもの」なのでしょうか?

そもそも批判は何かと考えた時、
批判する行為そのものは「下側から上側に向かうもの」と定義されます。

つまり相手を批判するという行動は、自分を「下」と認めている行為となります。

千田本曰く、
「怖いことを怖いと言えないのが、まさに敗北者の敗北者たる所以だ。
恐怖を別の手段で表現したのが、批判なのだ。」

誰かを批判したくなったら、自分は怯えているとわかる。
相手が批判してきたら、相手は怯えているのだとわかる。

偉大な人間は、人が誉めようが批判しようが動じない。
いつも自分の良心の声を聞いている。
―ナポレオン・ボナパルト


批判に動じてしまうのは、自分が下側の人間だという自覚がある。
批判されなければ、自分はまだ下側の人間だということ。
批判されることは名誉であり、有り難いこと。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ