Q.自分の中の軸がいつもブレています。どうしたら、本物の軸が持てるようになりますか?

  千田琢哉名言その2232

A.
自分の軸を探したがる人は多いが、
2017年09月17日18時47分00秒0003_R

ゆうそ考察)
人間は独りで生きていない。

出逢った人によって、出逢った言葉によって
化学反応を起こし、変わっていく無常な存在。

無常な存在であるがゆえに、「軸」というものは、常に変わるもの。

言い換えれば、人に出逢う度に、人によって変えられるもの。
軸はブレるものではなく、変わるものだと考える。

千田本曰く、
「だからこそ、絶対的な狭い価値観に籠らずに、
構造的な無数の価値観に触れて、あなたならではの
本物の軸を築いてもらいたい。」

本物の軸とは、「ならでは」

「ならでは」とはオリジナリティ。

たくさんの人々の考えとオリジナリティを併せ持つ状態が
「本物の軸」

プロは一生を通じて仕事でメシが食えなくちゃならない。
だからプロの基本的フォームは、持続が軸であるべきだ。
―色川武大


持続の軸。

持続とは、やっていて飽きないこと。
軸とは、思考とオリジナリティ。

やっていて飽きないことに思考とオリジナリティを加えると、
メシが食っていける。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ