Q.早く寝つける方法を教えてください。

  千田琢哉名言その2246

A.
2017年09月30日07時39分51秒0006_R

ゆうそ考察)
なぜ宿題を頭に放り込むと、早く寝つけるのでしょうか?

それは、解決方法を具体的に考えると、
頭の回転が鈍くなって意識が飛び、眠りについてしまうのです。

悩むと眠れなくなってしまいますが、解決方法という目的を持つと、
途端に眠りついてしまうのです。

千田本曰く、
「寝る前位に宿題を放り込んでおくと、
常に脳にその宿題を解決しようという微電流が走っている状態になるから
ふとした瞬間にアイデアにつながるのだろう。」

意識から潜在意識に切り替わる時に、
宿題が潜在意識に刷り込まれる。

潜在意識は顕在意識の2万倍のパワーがあると言われています。

思いつつ 寝ればや人の 見えつらん 夢と知りせば 覚めざらましを
―小野小町


眠りながら考えることは、夢の前触れ。

その夢は現実となる夢。

現実となる夢は、ほぼ現実。

ほぼ現実と現実は差は大きい。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ