Q.集中力が持続する方法を教えて下さい。

  千田琢哉名言その2251

A.
2017年09月30日07時39分51秒0012_R

ゆうそ考察)
人間の集中できる時間は40分から50分と言われています。

休憩時間は一気に取るのではなく、こまめに取ることで、
集中力が持続できます。

千田本曰く、
「休み方を工夫することで、パフォーマンスは大きく変わる」

疲れてから休むのではなく、疲れる前に少し休む。
これは、人生全般にも言えることです。

休息とは回復であり、何もしないことではない。
―ダニエル・W・ジョセリン


何もしないではなく、体を休ませることをする。

脳は、何もしないでも処理を続けているので、
「休ませる」ことを目的としなければなりません。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ