FC2ブログ

Q.何かを成し遂げるには、寝る間も惜しんでやらなければならないですか?

  千田琢哉名言その2252

A.
2017年09月30日07時39分51秒0011_R

ゆうそ考察)
よく「寝る間も惜しんでやる」といいますが、
そもそも寝る間も惜しんでまで、やらなければならないことは、
自分には向いていないと言います。

千田本曰く、
「睡眠時間より、頑張ることを優先してしまうのがいけないのだ。」

更に言えば、普段から意識して頑張っている時点で、
自分には向いていないのです。

自分には向いていないのに、更に睡眠時間を削るという自殺行為は
愚の骨頂なのです。

人はしばしば、いちばん大切なこと(問題の核心)にまっすぐに向かわずに、
それを不適切なかたちでというのである。
―西研


頑張らずにできることをやれば、睡眠時間はたっぷり確保できて、
更にパフォーマンスの高い仕事ができる。

「時間」という観点から物事を見ていくと、論理的な結果を導き出せる。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ