Q.時給の上げ方を教えてください。

  千田琢哉名言その2256

A.
2017年09月30日07時39分51秒0017_R
減らせばいいのだ。


ゆうそ考察)
「労働時間を減らす」とはどういうことでしょうか?

これは、労働時間を減らして周囲と同じ成果を出せば
有能だと評価され出世できるということです。

半分の時間で同じ成果なら、倍の成果を出したことと変わりありません。
そのパフォーマンスとノウハウは、評価に値するものです。

千田本曰く、
「労働時間を減らすための第一歩は、睡眠時間を確保することだ」

まずは睡眠時間を確保する。
残りの時間でどう成果を出せるか戦略を練る。

仕事から考えるのではなく、睡眠から考える。

すべてが自分に向かってくる場合は、
反対車線を運転している。
―マーフィーの法則


うまくいかないということは、理論が間違っている。

理論が間違っているということは、今が間違っているということ。

今、行っていることが、最高の方法だと思えてしまうのが人間。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ