Q.意見が割れ、決着がつかないので、折衷案により何とか解決しました。しかし腑に落ちないのはなぜですか?

  千田琢哉名言その2269

A.
2017年10月26日19時41分50秒0011_R

ゆうそ考察)
折衷案というと、良い意見だけを集めたものだから
いいに決まっているはずです。

しかし、企画とは機械的に切り離せないものだといいます。

切り離して、くっつけても、そこには何も生まれないといいます。

千田本曰く、
「企画も文化と同じく生き物である。」

生き物ならば、切り離したら死んでしまいます。

発想は自分から切り離すものではなく、自分の中で育てるもの。

妥協とは、自分が一番大きいのを手に入れたと誰もに思わすように、
ケーキを切る技術である。
―ルートヴィヒ・エアハルト


折衷というと、聞こえがいいが、結果的には妥協案となる。

都合よく聞こえる言葉は、どこか儚さをおぼえる。

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ