千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

Q.資格試験の勉強方を教えてください。

千田琢哉名言その2288

A.
2017年11月13日22時33分51秒0010_R
強い。

ゆうそ考察)
なぜ1冊完璧主義がいいのでしょうか?

それは、あちこちの参考書や問題集に手を出すよりも、
1冊をやり込んだ方が、未知の問題にも対応でき、
結果として、7割は上回ることができるといいます。

浮気して、あちこちに手を出すと、
残るものは何もないということです。

千田本曰く、
「『これをはずしたらおしまい』とされた問題だけに専念し、
後は過去問題演習をしながら、最低点を超えることだけを考える」

1をやり込むことによって、最低ラインをクリアでき、
7,8を狙える。

これは、人生全般にも言える。

恋だけを、人は一途に想うておればよいものを。
―オスカー・ワイルド


人生は模範解答が存在しないから、
基礎も通用しないということになる。

しかし、模範解答のような人生を歩んでいる人は、
基礎が重要になる。

それは退屈極まりないものとなるが。

 「自分の時間が3倍になる 人生を変える時間術」

0 Comments

Leave a comment