千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

戦略的思考

千田琢哉名言その2342
2018年01月11日07時20分13秒0005_R

では、才能の格差を埋めるものとは何か?

それが、「知恵を絞って工夫を凝らすこと」と続きます。

「知恵を絞って工夫を凝らす」とは、
限りある資源を集中させるということ。

「限りある資源を集中させる」とは、
才能のある分野で、才能を発揮させること。

才能のある分野とは、
労力半分で、成果2倍でできたことを指す。

戦略と戦術を考える。

 「器の大きい人は人の見ていない時に進化を発揮する」

0 Comments

Leave a comment