千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

オキシトシン

千田琢哉名言その2344

2018年01月11日07時20分13秒0007_R

下品な相手に、下品に応戦してしまうと、
自分も同じ「社会的地位が低い」輩になってしまいます。

下品な相手には、上品に応戦することで、
「同レベルにはなれないよ」と潜在的にアピールすることができるのです。

ケンカが起こる原因として、
脳内物質である「オキシトシン」が原因とされています。

オキシトシンとは、
脳に愛情や親近感を感じさせてくれるホルモンです。

オキシトシンが出過ぎると、嫉妬やいじめが助長され
ケンカが勃発するのです。

つまり、親近感があり過ぎるがゆえ、
「仲間なのに、なぜ・・・」という考えに発展します。

つまり、ケンカが起こる真因とは、
「同レベルだから」に収束するのです。

下品な相手にレベルを合わせるのは、愚行。

 「器の大きい人は人の見ていない時に進化を発揮する」

0 Comments

Leave a comment