千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

ビックバンのはじまりと終わり

千田琢哉名言その2349
2018年01月11日07時20分13秒0012_R

いじめとは何かと考えたとき、
それは、欲であり、
それは、願望であり、
それは、ひた隠したいものであり、
それは、忌み嫌うものであり、
それは、スケープゴートであり、
それは、自分自身であります。

自分の弱さを、相手の弱さに書き換えて
代わる代わる繰り返されていく。

サークル内で役割が転じているだけで、
中身は変わらずそこにあるのです。

問題は、そこから抜け出すのではなく、
問題そのものと向き合うこと。

つまり、向き合えば、一瞬にして解決する。

問題と答えは、同時発生するものだから、
同じものとして考えることで、解決する。

 「器の大きい人は人の見ていない時に進化を発揮する」

0 Comments

Leave a comment