千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

変化

千田琢哉名言その2361
2018年01月28日07時49分24秒0007_R
1つは話し手の意見であり、もう1つはたとえ話だ。


これは、人の人生を表している。

話し手の意見とは、「検証」

なぜ検証なのか?
それは自分という人生の世界で、
自分が見たもの、聞いたものは、すべて事実だから。

たとえ話とは、「仮説」

なぜ仮説なのか?
それは、自分という人生の世界で、
自分が見立てた例えは、自分の理想のこと。

話を人生の土台で考えるなら、
人は常に仮説、検証を繰り返している。

この行為は、人生全般に言える。

 「20代で身につけるべき『本当の教養』を教えよう。

0 Comments

Leave a comment