千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

木全体を俯瞰する

千田琢哉名言その2454
2018年04月25日17時32分16秒0012_R

大筋でただし流れとは、「物事の本質」

すべてのことは、本質つまり、「幹」と
細部つまり、「枝分かれ」でできている。

普段、露出している部分は、枝分かれの部分。

この枝分かれの部分にこだわると、本質から外れ、
本来のやるべきことができなくなる。

枝分かれにこだわるのではなく、常に本質を見据える。

本質を見据えることで、自分のやるべき使命が見えてくる。

 『お金の法則 「貯まらない」「殖やせない」にはワケがある』

0 Comments

Leave a comment