FC2ブログ

次元でみる

  千田琢哉名言その2525

2018年07月17日08時04分51秒0001_R

紙に書くと、3次元から2次元になる。

つまり、簡素化したことで、
問題も簡素化した。

大枠を小さくすることで、
その枠の中にあるものまで、
小さくなる。

問題は、問題にあったのではなく、
自分の思考のカタヨリにあった。

偏りは、現実にあるものではなく、
自らがつくり出しているもの。


コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ