FC2ブログ

柔よく剛を制す

  千田琢哉名言その2528

2018年07月17日08時04分51秒0004_R
遠い行為だ。

力をいれると、反作用で
力が抜ける。

力が抜けると、力が散漫になる。

力が散漫している状態では、
集中はできない。

つまり、気合いを入れれば入れるほど、
集中力はなくなっていくことになる。

集中したかったら、「気づいたら集中している」状態にする。

何となくはじめて、助走をつけていく。

スピードに乗ったら、走りきる。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ