FC2ブログ

やってはいけない苦労。

  千田琢哉名言その2580

2018年09月04日19時30分20秒0007_R

先とは、自分が夢見ているものの「方向」のこと。

自分の夢の方向があっていれば、苦労も苦労と感じない。

しかし、自分の夢の方向が間違っていれば、ただの苦労に過ぎない。

方向が信じられなければ、旅などすべきではない。

方向が信じられなければ、夢を語るべきではない。

苦労して安心している場合ではないのだ。

ちなみに、「先」とは「自分」とも置き換えられる。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ