FC2ブログ

本能寺の変

  千田琢哉名言その2648

2018年11月15日19時42分09秒0003_R
要因ではなく、
内部環境が要因であることが多い。


外部要因は、事前に防ぐ手立てがある。

内部要因は、気づかないまま進行してしまう。

外傷は、すぐに発見できて治療しやすいが、
内部の変化は気づかない。

つまり、「気づく」か否かで、
運命が決まってしまう。

向けるべきは、中。

「本能寺の変」が起こる前に気づく。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ