FC2ブログ

千田琢哉名言その2719

  2019年01月26日14時02分33秒0002_R
目標達成のノウハウを習慣化してもらう。



SMARTの法則

ジョージ・T・ドラン氏が提唱した、目標達成のフレームワーク。

S(Specific)
大きなビジョンを達成するための、小さな目標を「明確化する」ことです。
具体的に何をするのかをはっきりさせます。

M(Measurable)
目標達成するためには、進捗度が「見える化」されている必要があります。
計測可能である状態にします。

A(Achievable)
立てた目標が、実現可能であるか確認します。
皆が同意できるものかどうか判断します。

R(Relevant)
ビジョンに沿った内容であるか確認します。
現実的かどうか考えます。

T(Timing)
目標達成までの期限を設定します。
明確な期日、数字になっているかを考慮します。


目標達成のノウハウを固定化し、
機械のように淡々とこなすだけで、
実現していきます。



コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ