FC2ブログ

千田琢哉名言その2762

  2019年03月09日17時27分57秒0005_R


ベストプラクティス

直訳すると、「最善慣行」「最良慣行」で、
最も効率の良い方法・技法・プロセス、事例などの意味を持つ言葉です。

ベストプラクティスのメリットは、
「業務効率化が図れる」ことです。

最も効率の良い方法で業務遂行していくので、
最短で成果を出すことができます。

デメリットは、「これが最も効率の良い方法」という固定概念を
植え付けてしまうことです。

完璧な理論が存在しないように、理論も方法も絶えず変化します。

今、この瞬間が確実なものとするならば、
今、この瞬間にベストプラクティスな行動を取ることはもちろん、
既存のベストプラクティスを超える方法を考えることも必須です。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ