FC2ブログ

千田琢哉名言その2837

  2019年05月31日15時32分47秒0003_R


原因と結果の法則

ジェームズ・アレン著、「原因と結果の法則」
1902年刊行以来、最も人々に読まれ続けてきた古典的名著と言われ、
現代成功哲学の祖として有名な、
デール・カーネギー、アール・ナイチンゲールなどに大きな影響を与えたと言われます。

「原因と結果の法則」のポイントとして
次の3つがあげられます。

・不動の法則
・思いの主人
・原因は内側にある

「不動の法則」とは、
人間は、「心の中で考えている通りになる」ということです。
自分の思考が、今の自分の人生を創り出しているという法則です。

「思いの主人」とは、
人間は、どんな状況でも対応できる能力と
自分の理想を実現できる道具が与えられているといいます。

「原因は内側にある」とは、
起こることすべてのことは、自分に原因があるということです。
自分自身と向き合うことで、解決へと向かいます。

今の現実は、他でもない自分自身が創り上げていたのです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ