FC2ブログ

千田琢哉名言その2848

  2019年06月13日07時51分45秒0002_R
しないものだ。


意識と無意識

オーストリアの精神医学者・精神分析学者・精神科医のジークムント・フロイトによって提唱された概念。

精神分析の創始者とも呼ばれる。

フロイトははじめ、人間の精神構造は「意識・前意識・無意識」の三層構造であると考えていました。

「意識」とは、現実を自覚している心の領域を指します。

「無意識」とは、現実を自覚することが不可能な心の領域を指します。

「前意識」とは、自覚できないが、注意すれば自覚することが可能な領域を指します。

のちにフロイトは、人間の精神構造は「自我・超自我・エス」の三層構造であると理論を立て直します。

「自我」とは、理性と本能をコントロールする部分

「超自我」とは、道徳や良心といった理性のこと

「エス」とは、本能的な欲求

わたしたちは、「意識」や「前意識」、「自我」や「超自我」の部分で
コントロールしようとしていますが、

「無意識」や「エス」にまで浸透する努力をしなければ、
成長できないのです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ