FC2ブログ

千田琢哉名言その2860

  2019年06月20日08時11分50秒0004_R
紙一重である。


アンチマーケティング

話題になっているモノや知名度のある他人を批判することで
大衆の興味を引き、自分の知名度を上げ、
自分を信じてもらおうというマーティング手法。

誰かが出してきたアイデアや主張に対して、
矛盾点や欠点を批判する事で
自分の意見を正当化させます。

人は10のポジティブより
1のネガティブ(批判)のほうが信じやすいので、
この手法が成り立つのです。

例えば、Aさんに好印象を持っていても、
Bさんが「Aさんは○○な人だ」と悪評を流すと、
「Aさんってよくない」というイメージがつくられます。

白い紙に黒い点が目立つように、
好印象だけに、悪評が目立ってしまうのです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ