FC2ブログ

千田琢哉名言その2866

  2019年06月20日08時11分50秒0011_R


ハリガネムシ

ハリガネムシ(針金虫)とは
「類線形動物門ハリガネムシ綱(線形虫綱)ハリガネムシ目」
に属する生物の総称を指します。

種類によっては、体長数センチから1メートルに達し、
乾燥すると針金のように硬くなることからこの
「針金虫」と命名されました。

このハリガネムシは、
寄主(寄生する相手の生物)を操作し、
自分の思い通りにコントロールします。

ハリガネムシは水中で繁殖行動を行います。

カマドウマやカマキリの体内に寄生し、
成長すると寄主を操作し、水辺のところまで移動させるといいます。

寄主が水辺に着くと、腹部を突き破って出てくるのです。

このように、寄主をマインドコントロールし
自分の都合のいいように行動させる昆虫は
多数存在するのです。


コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


書家ゆうそ。
千田琢哉の名言を書き連ねること
10年。

関連リンク

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: