FC2ブログ

千田琢哉名言その2912

  2019年08月16日08時21分05秒0001_R


ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド著、
「FACTFULNESS」


ファクトフルネス(factfulness)とは、直訳すると、
「事実に基づいている状態」のことを指します。

事実に基づいている状態とは、
「事実を歪曲せず物事を判断すること」です。

世の中のほとんどの人が、
目の前の情報に流されてしまう原因は、
実は、「本能」にあります。

本能は時として事実を曲げ、
まったく違った解釈を起こします。

この本能は、
「分断本能」
「ネガティブ本能」
「直線本能」
「恐怖本能」
「過大視本能」
「パターン化本能」
「宿命本能」
「単純化本能」
「犯人探し本能」
「焦り本能」

の10種類があり、
これら本能が、情報を歪曲してしまう原因になるのです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ