FC2ブログ

千田琢哉名言その2955

  2019年09月19日21時32分28秒0007_R


働き方

沢渡あまね著、「働く人改革」

著者は「働き方改革」という、受け身の考えではなく、
「働く人を改革」することが重要と述べています。

では、働く人を改革するにはどうすればいいのでしょうか?

それが「主体性を持つ」ことです。

理由は、主体性を持つと、短い時間でも成果を出せたり、
前向きに仕事に取り組めたりするからです。

主体性のある職場であれば、各自が自発的に仕事をするので、
最大限に効率化します。

自発的に仕事をするポイントとして、
「目標・ゴールに対する意識付けすること」
と述べます。

これは、
「会社のビジョンや経営理念を元にした目標やゴールを意識しているか?」
というものです。

目標やゴールを理解し、意識することで
主体性を持つことができ、働く人を改革することができるのです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ