FC2ブログ

千田琢哉名言その2975

  2019年10月16日21時01分42秒0002_R


営業とマーケティングの違い

営業とは、
「顧客に製品やサービスを販売する活動」
のことを指します。

顧客に製品やサービスの購入を促進し、
最終的に売買契約を締結させるのが役割です。

「目の前のお客様」を対象としているのが特徴です。


マーケティングとは、
「市場の需要を読み取り、そこに存在する見込み客を知り、
よりたくさんの顧客に、製品・サービスを販売するための活動」
のことを指します。

つまり、製品やサービスが売れるための仕組みをつくることです。

「実態のない市場」を対象としているのが特徴です。

次の仕事に繋げるには、
市場というマクロの視点から
目の前のお客様というミクロを
洞察することです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


書家ゆうそ。
千田琢哉の名言を書き連ねること
10年。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: