FC2ブログ

千田琢哉名言その3036

  2019年12月01日19時19分06秒_R


嫌われることは好かれること

岸見一郎・古賀史健著
「嫌われる勇気」

「すべての悩みは人間関係に収束する」と提唱した、アドラー。

なぜ、「人間関係」なのでしょうか?

そこには、「他者と比較する」ことに原因があります。

「劣等感」は他者と比較した時に感じるものです。

しかし、この劣等感を紐解くと、
「客観的な事実ではなく、主観的な解釈」です。

にも関わらず、
劣等感を感じてしまうのは、「人間関係」があるからです。

もし世界中でたった一人だったら、劣等感を感じることはないでしょう。

この劣等感を払拭するには、
「他人は他人、自分は自分」
と考えることです。

あらゆる対人関係のトラブルは
「他者の課題に土足で踏み入れる」
「自分の課題に土足で踏み込まれる」こと
と、アドラーは言います。

過度の干渉が原因でトラブルが起こるのです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ