FC2ブログ

千田琢哉名言その3065

  2020年01月16日08時17分53秒0001_R


ツァイガルニック効果

ツァイガルニック効果とは、
ドイツのゲシュタルト心理学者、クルト・レヴィンと
旧ソビエト連邦の心理学者ブルーマ・ツァイガルニクによって提唱された心理現象を指します。

これは、完結できなかった物事や中途半端で中断してしまった物事に対して、
すっきりすることができず、もやもやとしてしまい、かえって強い記憶や印象を持ってしまうという心理。

人間は、達成できたことより、達成できなかった事柄や
中断している事柄のほうに、強く印象が残るといいます。

この心理を踏まえると、
勉強は、キリの良いところで終わらせるのではなく、
中途半端なところで終わらせることがコツです。

中途半端であれば、続きが気になり、
また勉強してしまうからです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ