FC2ブログ

千田琢哉名言その3080

  2020年01月21日07時25分46秒0011_R


自己効力感plus

酒井穣著『ビジネスでいちばん大事な「心理学の教養」』

自己効力感とは、「自分ならできる!」と思える心理です。

これは、
心理学者アルバート・バンデューラが提唱したもので、
「自分に対する自信」のことをあらわします。

ビジネスシーンにおいて、「自己効力感」がある人は、
仕事を任された時、「自分ならできる!」という気持ちが芽生えます。

反対に、「自己効力感」のない人は、
「自分にはとてもできない」という気持ちが芽生えます。

この自己効力感を高めるには、

・成功体験を積む
・他人の成功を代理体験する
・励まされる
・心も体も健康でいる

ことが条件です。

ネガティブな感情を持たずに絶えず、挑戦する「気持ち」を持つ、
つまり、「自己効力感を持つ」ことで、
「自己効力感を高める」ことができるのです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ