FC2ブログ

千田琢哉名言その3096

  2020年02月07日20時12分59秒0010_R
「動摩擦力」は、部下の育成や組織のマネジメントと
まさに同じ力の動きではないだろうか。



部下の育成でやってはいけないこと

吉田幸弘著、『リーダーの「やってはいけない」』

著者は、部下にマネジメントをする際に、
「やってはいけないこと」があるといいます。

それが、「意識改革」です。

意識改革を行い、上司は事あるごとに
「叱咤激励」を行います。

実のところ、意識改革では部下の行動は変わらず、
無意味だといいます。

なぜなら、部下は、日々の業務で手一杯。
しかし、上司の期待には応えなければならないという状況、
つまるところ、「口だけの返事」で、行動にまで落とせないからです。

リーダーは「意識改革」ではなく、
「行動習慣」を変えなければなりません。

行動習慣とは、「具体的な行動を示す」ことで
無理なく続けられることが望ましいです。

ルーティン化できるように、毎日続けられる小さなことを習慣化します。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ