FC2ブログ

千田琢哉名言その3139

  圧倒的な実力があるに突破できないのは、
2020年03月23日07時28分47秒0008_R


曾子曰く、吾、日に三たび吾が身を省みる。
人の為に謀(はか)りて忠ならざるか。
朋友と交わりて信ならざるか。
習わざるを伝うるか。
論語


意味
曾子はおっしゃいました。
私は1日に3回我が身を振り返ります。
1つ目は、「人のために真剣に物事を考えてあげただろうか」
2つ目は、「友人と接するときに誠意を持っていられただろうか」
3つ目は、「まだ自分がきちんと理解できていないことを、受け売りで人に教えはしなかっただろうか」

曾子曰く、吾、日に三たび吾が身を省みる。
→自分が「どんな行動をしているか?」をみてみる。

人の為に謀(はか)りて忠ならざるか。
→人のことばかりで、自分を見失っていないか?

朋友と交わりて信ならざるか。
→誠意ばかりを優先して、やるべきことをやれない。

習わざるを伝うるか。
→インプットをなおざりにしていないか?

優秀な人ほど、我を忘れてしまう。

チャンスに気づけない。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ