FC2ブログ

千田琢哉名言その3176

  生きることは生涯をかけて学ぶべきことである。
そして、おそらくそれ以上に不思議に思われるであろうが、
生涯をかけて学ぶべきは死ぬことである。
セネカ


生きることは生涯をかけて学ぶべきことである。
→起こることすべて、行うことすべてが「学び」だとしたら、
生きることは、学ぶこととなる。

起こることすべて、行うことすべて「事象」として考えるのであれば、
生きることは、生きることとなる。

そして、おそらくそれ以上に不思議に思われるであろうが、
→「事象」として捉えている人から見れば、
「学び」として捉えている人は、不思議に見える。
なぜなら、「淡々」としているから。

生涯をかけて学ぶべきは死ぬことである。
→「学び」にしろ「事象」にしろ、最終地点はやってくるが、
その最終地点ですら学べる方が、人生は楽しい。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ